スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成桜田門外の変 2

小沢の逮捕は時間の問題です。単純に自民党万歳とは思いませんが、今のところ、自民党は少なくとも景気対策をやっていると認めて良いと思います。自民党は、公明党の尻に敷かれている事と利権まみれ、2世馬鹿議員の跋扈、歴史を知らず支那、韓国の横柄に引いて、日本の主権を忘れているから腹が立ちますが。

辞職を期待した我々にとって、3月4日の、小沢の会見はひどいものでした。
居直り、傲岸不遜、破廉恥、無自覚、言葉が見つかりません。民主党員さえ反感を持ったことでしょう
悪事に絶対自らは口を割らない、悪人魂やかくたるものがあります。
小沢の悪党ぶりは今更言うまでもありません、しかしその配下の民主党は本当に無益な存在だと思います。権力の腐敗を阻止するために2大政党が存立することは有益でありますが、今時の変は、民主党は権力の横暴を正す任にないことを証明しました。
2大政党こそ民主主義と、民主党は意気込んでいましたが、そもそも、人と人の和を重んじる日本人の性格からは、2大政党制は適さないと思います。
かつて自民党と社会党の対立があったと言われそうですが、私に言わせれば、社会党はまともな政党とは言い難く、日本破壊勢力とも言うべきものでした。民主党はこの社会党の再生組織です。
戦前では政友会と民政党の対立がありました。これも泥試合で政友会が軍部を引きずり込み、結果、5.15事件、2.26事件へと続き、政党政治は自滅したのです。

国王とか法王とか伝統も権威もないアメリカの荒野では個人の出自を問わず、徹底的に論じて少なくとも間違わぬ方向を決するのはディベートしかないでしょう。その意味ではアメリカ民主主義はその国土、風土に見合ったものと言えるでしょう。日本人には、けんけんがくがくの論争はなじみません。又多様な思想を認めるには、能率の程は兎も角、本来少数党が多数ある方が本来の民主主義ではないでしょうか。

そもそも、小沢という悪党を党首とした事が、無能、無定見の証左です。旧社会党の残党と自民党の公認を得られない無能者が烏合したので、左から右までなんでも揃った、まるで安物の量販店です。幅広い品揃えは結構ですが、同じ思想を持つ者が集合しその思想を現実社会に実現しようと活動するのが政党というものではないでしょうか。 
性質の異なる金属が融合して新たな合金となる物理的事実はあっても、人間世界で正邪併せて調和ができるものではないでしょう。人間世界では、どちらが正しいか微妙な問題が存在します。
しかしながら、隣国支那の軍備拡張に異を唱えず、恩知らずの韓国、テロ行為しかできぬ北朝鮮にに鉄槌を加えずして何の政治家と私は言いたいのです。外交、防衛は国の一大事です。経済も大事です。
しかし年金事務が滞ころうとも、北のミサイルが日本国土に飛来させぬ事、例え公海であろうと、日本上空を越えれば直ちに打ち落とすこと、拉致者全員を取り戻す事、竹島を奪還する事、支那海軍の津軽海峡進入、尖閣諸島近海での遊弋を阻止する事、北方領土を奪還する事、反日教育をやめさせる事、等々は自らの矜持を守るため当たり前の事ではないでしょうか。首相始め政府要人の靖国神社は当たり前の事です。支、韓、北からの内政干渉を断ち切るべきです。日中友好、日韓友好とは笑止の沙汰です。ましてや人道支援で北へ石油、米を送るなどとは論外であります。拉致者の苦しみを救わずして何の人道か?悪の三国志を手助けする民主党は、どこの国の政党か、答えは明らかであります。社民党、公明党、共産党然りです。唯一、大勢は日本の政党らしき自民党に、山崎拓、加藤紘一、二階、古賀、石破等反日日本人がいます。これらも支那へ送還したいと願うのは私だけでありましょうか。

マスコミの犯罪
今回の報道も非道いものでした。特に、TBS、TV朝日、朝日新聞、毎日新聞、時事通信、鳥越とかのコメンテータ、古館一郎等切りがありません。小沢擁護に終始し、検察を冒涜していました。定額給付金のニュースにすぐ切り替え、且つ大々的に放送していました。訳の分からぬ芸能人がコメンテータとして愚論を言う。3日を過ぎ4日から5日は、ネットを見ても、産経の記事であふれていたものが、6日、『政府高官の、「自民党は心配ない」発言』を機に毎日新聞、時事通信の記事が奔流となって出てきました。政府高官の名は不明ですし、ねつ造の匂いすらあります。
マスコミは産経、フジTVを除き赤一色です。ネットを見ると、おかしなコメントはあるものの、マスコミの偏向さが滲み出てきます。大多数の人々は健全です。
小沢、民主党を抹殺すべきは勿論ですが、マスコミの独善、巨悪を国民は一丸となって正さなければならないと思います。  了
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

溝口としもり

維新政党新風

 国民運動委員長、神奈川県本部代表

 参議院議員選挙 神奈川県選挙区候補予定者

facebook
twitter
YouTube
平成25年参院選 政見放送
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSS
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
950位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
425位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。