スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年

平成二十六年、明けましておめでとう御座います。
NHKはせっかく伊勢神宮の成り立ちを放映しながら、次の番組では「二千十四年おめでとう御座います」と言う
馬鹿司会者を出演させていた。何故平成二十六年と言わせないのか腹が立つ。
昨年末、安倍晋三首相が靖国に昇殿参拝されました。
漸く光明が見えました。たとえ間違えた戦争であろうと、國に命を捧げた英霊を顕彰するのは国家の主導者として至極当然の行いであります。
無論大東亜戦争は間違えた戦争ではありません。戦法を間違えた事はあるかも知れないが白人帝国主義、人種差別を打ち破るための聖戦であることは疑いの余地はありません。
当然の振る舞いに感激しなければならない今の世の習いに憤りを覚えるのは私一人ではありますまい。
したり顔の評論家、識者という人達は、「アメリカから苦情を受けるのはまずい」「ただでさえ中韓と冷え切った関係を、なぜここで更に悪化させるのか?」「中國、韓国と交易が減り、上向きかけた景気に水をさす」と言う。
あるマスコミは「安倍首相、誰にも止められぬ独走」「戦争へまっしぐら」と言う。
誰でも発言の自由がある事は認める。発想の自由は認める。
千人が千人、万人が万人、天皇陛下万歳、日の丸万歳でなくても宜しい。
理屈となんとかはどうにでも捏ねられる。甘味をますために塩が必要だ。
戦後、”塩”が行き過ぎました。しかしながら塩は塩だ。
偽装国家、中共、南北朝鮮に気遣う必要はない。日本人の作る精巧、緻密にして不良品のない部品がなければ
サムスンの携帯は完成しない、中共の車は製品とならない。
三国を除く世界は親日一色です。広く世界を鑑み友好をすれば良いと昭和天皇は仰せられた。
識者と言う非国民をなくす日本を作りましょう。
そうなれば「新風」は不要となります。新風を必要としないために新風は活動します。
本年も宜しくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

溝口としもり

維新政党新風

 国民運動委員長、神奈川県本部代表

 参議院議員選挙 神奈川県選挙区候補予定者

facebook
twitter
YouTube
平成25年参院選 政見放送
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSS
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
799位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
345位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。