スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野田政権の尖閣国有化

10月22日朝日新聞デジタル配信によると
野田内閣は、尖閣を国有化を決定し、これを中国に伝え理解を求めたそうである。
当時首相補佐官であった長島昭久議員が22日発売の著書で明らかにしたとある。
事実であろうと想像出来る。
「国有化したからこれ以上手を出さないで、お願いします」と礼を尽くしたつもろなのだろう。
敵に手の内を見せるバカがいるんだな、敵の善意を信じる阿呆がいるんだなとつくづく呆れてしまう。
伝えるなら「尖閣は国有化するのでこれ以上手を出せば侵略と看做し、防衛出動も辞さない。よろしく」
とでも言えば良い。
恐らくは「国有化しました。我が国は騒ぎ立てませんから、オタク様も黙って手を退いて下さい」
とでも言ったのだろう。言わずとも中国は理解してくれるだろうと思ったのである。
中国がそんな口上に乗るものか。ますますやりやすくなったと手を叩いて喜んだであろう。
中国(支那)を敵と思わず、信義が通じるとおもう政治家ばかりだ。
三十数年に渡り日本人から膏血を掠め取り軍拡に精出し今や数十基の核ミサイルを日本の都市、自衛隊、米軍基地
に照準を合わせ配備済みの支那共産党、中華人民共和国だ。
この程度の人を政治家に選ぶ国民かと思うと悲しくて涙も出ない。
現在の自民党、いや自公政権も民主党と程度は変わらない。「遺憾である」「尖閣は固有の領土」といくら抗議しても始まらない。下地島に3000mの滑走路がある。向こうは舌舐りしている。即刻ここに空自基地を恒久的に設営、海自基地、陸自基地を作る事こそ大人の冷静な対応だ。初の防衛出動の準備もやらなくてはいけない。
安倍さん、本気なら、憲法改正と言う前にこれくらいすぐ出来るだろう。まあ河野談話を抹殺出来ないから尖閣防衛は無理だろう。ジャーナリズムに気概のある奴はいないのか、正論を阿部さんにぶつけるジャーナリストはいないのか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

溝口としもり

維新政党新風

 国民運動委員長、神奈川県本部代表

 参議院議員選挙 神奈川県選挙区候補予定者

facebook
twitter
YouTube
平成25年参院選 政見放送
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSS
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
950位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
425位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。