スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹島での韓国軍演習

とんでもない事が起きる。20日、韓国海軍が射撃訓練を竹島沖で実施する。
菅官房長官は、「認めがたい。極めて遺憾だ」と言っている。
これはもう戦争だ。戦争しなくてはいけない。日米安保条約の下、米軍が日本国内で射撃訓練をするのは合法だ。
自国の庭先で外国軍が演習をやるなどとは聞いたことがない。
遺憾ではすまない。済ませてはいけない。主権が損なわれ、踏みにじられ、足蹴にされたのだ。
何が平和憲法だ、戦力の放棄だ。
経済的な損失ならまだしも、国家の尊厳が破壊されたのだ。
己の尊厳をなくして生きる人間は生ける屍でしかない。国家も同じだ。
マスゴミは、明日のワールドカップ一色だ。何故、大々的に報道しない、国民も何故沈黙したままなのだ。
情けない、日本が滅んでいるではないか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

民度最低だな

紛争に向けて、ひたすら相手を刺激する瀬戸際外交を挑むなんて
結局、北も南も半島は同じ民族なんだと思わざるを得ませんね。
プロフィール

溝口としもり

維新政党新風

 国民運動委員長、神奈川県本部代表

 参議院議員選挙 神奈川県選挙区候補予定者

facebook
twitter
YouTube
平成25年参院選 政見放送
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSS
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
772位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
348位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。