28日大船街宣

2.26ならぬ2月28日、大船駅東口にて14時から16時街宣です。
パネルを新設しまして、新風を大いにアピールします。
スポンサーサイト

猫騒動

私事恐縮。
小生、ある女学校のアルバイト警備員。
ある夜、体育館の警報が鳴り、正規の警備会社が飛んで来た。
小生は、通常通り警報設備をセットしたはずが、何で?と首を傾げた。
犯人は近所の猫、結構大きなおっさん猫で赤外線に探知されるのも無理はない。
猫はすぐ発見され、まだ残業中の先生が面白半分で体育館に集まり、夜の大走査線、大江戸捕り物帖が開幕。
猫は敏捷にB1に逃走、袋のネズミならぬ猫、逮捕は簡単と思いきや、

地下室隈なく尋ぬる三度、呼べど答えず、探せど見えず、猫は次第に闇間に沈み先生いよいよあたりに繁し。
今はと警報無くして捜査は打ち切り。
翌朝、逮捕に至る。

学校内にはそれぞれの縄張りに2匹の猫がいる。こやつがここまで来たのは初陣なり。
きゃつにしてみれば、「おんや、ここが開いてるにゃん、一辺へえってみるかにゃ」位の気持ちで体育館にふらりと侵入したと
小生は推測。

愚痴にはあらねど、結構体育館等扉を開けっ放しがが多い、警備員がやるからいいだろうと思っているのだろう。
確かにそのための警備員には違いがないが、防犯意識がご先生方には皆無でござる。

教室命で生徒に授業するのがお仕事であろう、されど生徒が下校した後の教室を見れば、暖房機は消し忘れ、窓のクレッセント
をチェックした形跡薄く、廊下は煌々と電気が点く、節電の張り紙が空しい。

平和に浸る先生方に防犯意識を求める方が理不尽だと納得す。
ただ、これは我が平成の日本の象徴と覚ゆ、国防をアメリカに任せ、必要最小限、種火のような戦力しか持たず、
竹島を占領されたまま、今尖閣を取られんとする最中、二言目には米軍と協力して、と来る。

自らで国を守る事を忌避する危うきかな我が日本也。

プロフィール

溝口としもり

維新政党新風

 国民運動委員長、神奈川県本部代表

 参議院議員選挙 神奈川県選挙区候補予定者

facebook
twitter
YouTube
平成25年参院選 政見放送
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSS
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
934位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
419位
アクセスランキングを見る>>