スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拉致問題

北朝鮮から拉致被害者について消息を告げる報告がない、ということで我国から人を派遣することになった。

なんという馬鹿なことをするのだろう。
返事がないから、相手先にどうなっているのか聞きに行く、御用聞き(昔は酒屋、米屋、そんなことをしていた、サザエさんの漫画に出てくる)が外交の一つと言うなら、こんな滑稽、いや惨めな事はない。
相手から回答がなければ、平壌の一部で良いから空爆でもすべきだ。
アメリカ、イスラエルのやり方はそうだろう。アラブ側から然るべき回答がなければ即空爆だ。
外交と軍事は裏表、相手に威圧を与えた中で交渉するのが常道だ。
こんな様では、絶対に拉致被害者は帰らない、取り戻せない。
政府よ、政治家の全員、国際法に則り紛争を解決する等と寝言を言うな。
国際法などありはしない、力あるのみ。それが国際政治の現実である。
スポンサーサイト

空自54期同期会

10月2日、空自54期同期会があり、島根・鳥取を訪問。
出雲空港着後、まずは出雲大社に参拝。
出雲大社・神門

同期会は皆生温泉にて開催。
昔話に花が咲く、と言いたいところだが、へべれけとなり宴会後半は記憶なし。
翌日、美保基地を見学。かつて美保は海軍航空隊基地でした。
F-1.jpg

C-1は操縦席は無論、腹の中を見る。
モスラの顔

新設管制塔から周辺を一望。
管制塔

いつからか空自の作業服も陸自と同じ迷彩柄になっている。
女性自衛官WAFもいる。
当日は防疫日とやらで幹部食堂で食したのは缶詰食、五目飯と鶏モツ野菜の煮付け、沢庵。
防疫日のため本日は缶詰食

職種の関係で、美保勤務はなかったであろうが制服時代に感慨あり。
帰路、特急やくもの車中では政治談議、御嶽山での自衛隊支援の話題沸騰。
次回を楽しみに岡山で同期と別離。
ネズミ男

日本一の幸せ者

日本一の幸せ者とは、何を隠そう私でございます。
何といっても、私は超健康です。
入院はただの一回、航空自衛隊幹部候補生学校に入隊、わずか一週間後、熱発で入院。
ベッドでまあ、3日だったと思うのですが、同期生当番が飯を3度3度持ってきてくれました。
そのあと、病気と言うか、そういったものは67歳の今日までなく、なにせ背は低いのですが、
パイロットになる最低資格、目、耳、歯、鼻など身体検査は完璧に合格。
昔で言えば甲種合格の中でも更に甲種合格でございました。
唯一アカンかったのが、ま、性格でしょう。
いい加減大王、出たとこ勝負帝王、整理整頓は苦手です。
さすがに22、23の頃のように日本国に捧げる体力はなくなりましたが、それでも気持ちだけは志願兵の時と変わっておりません。
日本の将来のため、これからも日本の政治に一石を投じるべく生きて参ります。
どうか皆様今後ともご指導ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。
プロフィール

溝口としもり

維新政党新風

 国民運動委員長、神奈川県本部代表

 参議院議員選挙 神奈川県選挙区候補予定者

facebook
twitter
YouTube
平成25年参院選 政見放送
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSS
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1080位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
469位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。